サイトマップ

新着情報

◆2015/10/02
夫婦間ストレスによるEDの情報を更新しました。
◆2014/05/15
運営者情報の情報を更新しました。
◆2013/05/02
虚血性変化に注意を新規投稿しました。
◆2013/05/02
ED以外の勃起障害を新規投稿しました。
◆2013/05/02
女性からなる勃起不全を新規投稿しました。
キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

夫婦間ストレスによるED

EDにならないために、生活習慣を見直していても、別のケースで引き起こす原因を知っておく必要があります。
結婚している人が前提とされる、EDの発症原因である夫婦関係におけるストレスを確認しておきましょう。
夫婦関係が良好な場合でも、稀に勃起が起きない事もあります。

この時点ではEDではなくとも、それが引き金で発症する事があるそうです。

それは勃起しなかったという事実に対して、奥さんが責めたりする事で起こります。
大半は、心因性のEDと診断され、カウンセリングとバイアグラが処方される事になります。

その際に夫婦そろってカウンセリングを受ける事を勧められます。
一緒に、解決する事で初期段階で、EDが改善されることが多い為です。

心因性ではなく、セックスの時間が取れないケースも多々あります。
仕事や育児でスケジュールが合わなかったり、疲れから睡眠を優先する事で起こる問題です。

その他には、家庭環境による原因が挙げられます。
例えば、家族と同居や子供がいる場合などです。
此方に関しても、時間同様に工夫が必要と考えられます。

きっかけとして、ホテルに行ったりバイアグラ 通販を利用してみたりする事で、簡単に改善される場合もあります。

「病は気から」はEDにも当てはまります

「病は気から」とは、病気とは気の持ちようによって良くも悪くもなるということですが、これはEDにも言えることです。勃起しなくなる原因には身体的な問題だけでなく、精神的な要因から起こる場合もあります。

人によって原因がバラバラなのが心因性ED

例えば十分な勃起が出来ない際に、身体的な問題であれば血流の悪さが原因であると簡単に特定できます。しかし、精神的な部分からきている場合はそうはいきません。人それぞれ抱え込んでいるストレスやトラウマなどが異なっているからです。また、うつ病や統合失調症に代表される精神疾患やアルコールなどの依存症も関係していることがあります。

なぜ自分は性行の際に勃起できなくなるのか。この疑問を解決するためには、パートナーの協力も不可欠です。結局、不安や緊張のせいで上手くできないケースが多いからです。性行とはお互いの心の触れ合いでもありますから、軽いカウンセリングのつもりで恋人に打ち明けるのも一つの手でしょう。

十分な勃起が出来るかどうかはその日の体調によっても左右されやすいものですが、何回やってみても上手くいかない時は心の問題を疑ってみましょう。気の持ちようを変えるだけでも改善できます。

▲PAGE TOP